フィリピン・マニラ観光で外せない超厳選観光スポット6選

日本から4時間程度でつけるフィリピン・マニラ。

日本にはないカジノがあるなど、近場の海外旅行で人気の高いマニラですが、そんなマニラの「ここだけは!」というスポットを6つご紹介します。

フィリピン・マニラ旅行の費用はどれくらいかかるの?いくら持っていけばいいの?
https://nakazawakan.com/boracay-island-access/

1.フィリピン最古の石造り協会「サン・アグスティン教会(San Agustin Church)」

サン・アグスティン教会1

マニラの世界遺産として有名で、観光スポットとしもお馴染みの「サン・アグスティン教会」。

フィリピン初の世界遺産であり、フィリピン最古の石造りの教会としての歴史があります。

サン・アグスティン教会2

マニラ中心部のイントラムロスIntramuros)にそびえ立つ内部には、19世紀をシャンデリアが輝いています。

サン・アグスティン教会3

■ 地名:サン・アグスティン教会(San Agustin Church)
■ 住所:Gen. Luna St., Cor.Real St., Intramuros
■ 料金:無料

2.フィリピンの人々の支柱「マニラ大聖堂(Manila Cathedral)」

マニラ大聖堂1

フィリピン人の約90%はキリスト教、そんな人々の信仰の象徴としてなくてはならない絶対的な存在が「マニラ大聖堂」。

外観もさることながら、一番の見どころはアジア最大級のパイプオルガンです。

マニラ大聖堂2

数々の植民地を経てきたフィリピンの心の支えとなってきたマニラ大聖堂。

聖堂内には、厳粛な雰囲気が漂っています。

マニラ大聖堂3

■ 地名:マニラ大聖堂(Manila Cathedral)
■ 住所:Sto. Tomas, Intramuros, Manila, 1002 Metro Manila, Philippines
■ 料金:無料

3.世界でたった一つの日本人経営カジノ「オカダマニラ(okada manila)」

「オカダマニラ1

総工費4,200億円かけて2017年3月に完成された世界一のリゾート施設「オカダマニラ」。

オカダピンクで統一され、ファンタジーの世界に迷い込んだような錯覚を起こします。

「オカダマニラ2

テーマパークのような超巨大カジノ、是非マニラ行かれる際は同じ日本人の同志として足を運んでみてください。

「オカダマニラ3

■ 地名:オカダマニラ(Okada Manila)
■ 住所:New Seaside Dr, Parañaque, 1701 Metro Manila
■ 料金:エントランスフリー

4.マニラが誇る超巨大エンターテイメント施設「リゾーツワールドマニラ(Resorts World Manila)」

#manilacasino had better luck in Vegas if you can believe that

@ dws999がシェアした投稿 –

映画館・カジノ・ブランドショップ・レストラン、なんでも揃う巨大エンターテイメント施設が「リゾーツワールドマニラ」。

1日中遊んでも、飽きることなく楽しめます。

#luminarosegarden #resortsworldmanila

kuya_coyさん(@kuya_coy)がシェアした投稿 –

フィリピンの入り口、ニノイ・アキノ国際空港の第3ターミナル前にあるためアクセスも良く、カジノは初心者でも楽しめるよう低レートで行われている。

マニラは教会の観光スポットが多いですが、派手に騒ぎたい方には是非おすすめのスポットです。

■ 地名:リゾーツワールドマニラ(Resorts World Manila)
■ 住所:Newport Blvd | Newport City, Pasay, Luzon 1309, Philippines
■ 料金:エントランスフリー

5.世界最大級のショッピングモール「SMモール・オブ・アジア(SM Mall of Asia)」

SMモール・オブ・アジア1

マニラで最も大きく、世界で4番目に大きいショッピングモールの「SMモール・オブ・アジア」。

「モール・オブ・アジア」の頭文字をとって「MOA」と呼ばれるアジア最大級のショッピングモールには、780のショップにと300の飲食店が並びます。

SMモール・オブ・アジア2

スポーツができ、遊園地もあり、映画館もあるため、行って楽しめないはずがないスポットです。

花火の催し物が開催されたりと、エンターテイメントに特化したショッピングモールのため、1日いても飽きることはないでしょう。

■ 地名:SMモール・オブ・アジア(SM Mall of Asia)
■ 住所:Main Mall, SM Central Business Park Bay City, 123 MM, Pasay, 1300 Metro Manila
■ 料金:無料

6.滝つぼレストラン「ヴィラ・エクスデロ(Villa Escudero)」

ヴィラ・エクスデロ1

少し変わったスポットがこの「ヴィラ・エクスデロ」です。

マンメイド滝と呼ばれる滝の前で食事ができる、今後一生ないであろう経験をすることができます。

ヴィラ・エクスデロ2

料理もフィリピン料理をビュッフェ形式で楽しむことができ、フィリピンを十分に堪能することができます。

ヴィラ・エクスデロ3

#villaescudero #photograbbed #notmyphoto #quezonsfinest

Quezons Finestさん(@quezonsfinest)がシェアした投稿 –

■ 地名:ヴィラ・エクスデロ(Villa Escudero)
■ 住所:San Pablo City, Luzon 400, Philippines
■ 料金:1,400ペソ

いかがでしたでしょうか。

マニラは教会なども多いが、エンターテイメント施設も多く、遊ぶにはもってこいの場所です。

フィリピン・マニラを思いっきり遊びまくってください!

バカラ必勝法のマーチンゲール法でフィリピン旅行がタダになったとかなってないとかの話

Related

優秀なエンジニア募集

現在、ウェブアプリケーション開発・システム開発の案件を多数保有しており、受託案件希望の優秀なエンジニアを随時募集しております。

そのため、受託希望のエンジニアの方は下記LINE@よりご登録頂き、チャットで簡単な自己紹介をお願いいたします。

使用言語等は指定はありませんので、お気軽にご登録ください。

中澤寛の顔写真

中澤 寛

ラクロスで世代別日本代表になり、旅がしたいというただ一心で、就職せずにとりあえず路上で靴磨きの商売を始める。

その後、独学でプログラミングを学び、ウェブアプリケーション・システム開発を受託で請負、200以上の開発に携わる。

【使用言語】 HTLM・CSS / JavaScript / PHP / Python 。