起業して成功するために必要なこととは?22歳で起業した僕が年収1億円の投資家から授かった成功するための3つの教え

起業してから継続して10年続く会社は6.3%(国税庁)という日本社会の中で、起業して成功するためには何が必要か気になると思います。

僕自身は大学卒業後、就職をせずに起業して今もなお事業を続けており、夢に向かって走っているのですが、そんな僕が今も事業を続けられているのは起業当初に年収1億円の投資家から言われた3つのアドバイスがあったからだなと痛感しています。

まだまだ僕自身は成功とは程遠いですが、年収1億円の投資家から授かった成功するために絶対に必要な3つの教えをご紹介したいと思います。

これから起業する方に重要な考え方になるので、これから起業する方は是非参考にしてください。

1.「お金は投票券であり、投票される自分になるために信用を得るための行動をしなさい」

投票箱と投票券

僕が年収1億円の投資家から最初に教わったことは、「お金とは」で、「商品やサービスにお金を出してもらうのではなく、君自身にお金を投票してもらえる人間になりなさい」という教えです。

商品やサービスで差をつけるのでなく、「あなただから」という信用を積み重ねることができれば何を販売しても売れるようになるということで、お金ではなく信用を得るために行動しなさいということです。

確かに、このご時世も技術力で差をつけることは難しく、売れる商品には商品が作られた背景や作った人の想いによって拡散されているケースは多いです。

実際に、Eコマース事業で最も注目を浴びているサービスは実業家・前田裕二氏が運営する「SHOWROOM」であり、クラウドファンディングでは実業家・家入一真氏が運営する「CAMPFIRE」です。

どちらのサービスも、同業種のサービスと比較して際立って機能として優れているわけではないですが、サービスの背景にある想いが崇高なため、ユーザーが伸びているように感じます。

つまり、”何をするか”ではなく、”誰がするか”という点が重要であり、お金を投票してもらえる自分になることが最も大切だという教えです。

2.「人脈もお金も才能もないなら”経験”を大切にしなさい」

明け方に山を登る男性

2つ目に言われた内容が、「これから君の財産になるのは”経験値”だよ」という教えです。

起業して組織を大きくするうえで最も重要なのは「人を育てること」であり、人を育てる極意は「自分が経験したこと伝えるだけ」というものです。

例えば孫正義と親友の間柄であれば、何かあったときは助けてもらえばいい。

お金がたくさんあるなら優秀な人材をスカウトして社内統制を図ればいい。

才能があるならきっと君はうまくいくよ。

ただ、もし人脈もお金も才能もないなら、自分自身で圧倒的な経験を身に着け、人に教えられる自分になりなさい。

経験したことは教えられるが、経験していないことは教えられない、というのが年収1億円の投資家の考え方で、自分が経験して教えられるようになりなさいと何度も言われました。

僕はこの教えを守り、本当に数多くのサービスを立ち上げ、数百万円の借金を背負う経験もしてここまでやってきました。

その経験があるからこそ、同じ失敗をしている人にアドバイスができているなと感じており、自分が才能がないからゆえに人の気持ちをわかってあげられる人間になりました。

起業してからとにかく経験を重視して行動することをおすすめします。

3.「時間・お金・異性に対してルーズにならない」

時間とお金

人間として当たり前かもしれないですが、時間・お金・異性に対してルーズな人間はどこかでほころびが出てしまうとも言われました。

組織のリーダーというのは悪いところがどうしても目立ってしまうため、「あの人が時間にルーズなら僕もいいや」と、自分の立ち振る舞いによって組織の内部は腐ってしまいます。

自分の行動が組織全体の行動に反映するため、自分自身は細かいところにも徹底してきっちりしなければなりません。

特に「時間・お金・異性」に関してはきっちり行う必要があり、この3つをルーズにしてしまうと組織崩壊に直結するほどの影響を与えてしまいます。

もし、あなたの周りの友人が遅刻が多ければきっとあなた自身が遅刻が多いですし、お金にルーズな人がいるのであればきっとあなた自身がルーズなのです。

自分の行動が全て組織の行動に繋がるので、しっかりと肝に銘じましょう。

まとめ

まとめると、起業して成功するために必要な3つの教えは下記のとおりです。

  • 1.「お金は投票券であり、投票される自分になるために信用を得るための行動をしなさい」
  • 2.「人脈もお金も才能もないなら”経験”を大切にしなさい」
  • 3.「時間・お金・異性に対してルーズにならない」

起業するのであれば、当たり前かもしれないですが成功するためには重要なことなので、ぜひ肝に銘じて行動しましょう。

Related

優秀なエンジニア募集

現在、ウェブアプリケーション開発・システム開発の案件を多数保有しており、受託案件希望の優秀なエンジニアを随時募集しております。

そのため、受託希望のエンジニアの方は下記LINE@よりご登録頂き、チャットで簡単な自己紹介をお願いいたします。

使用言語等は指定はありませんので、お気軽にご登録ください。

中澤寛の顔写真

中澤 寛

ラクロスで世代別日本代表になり、旅がしたいというただ一心で、就職せずにとりあえず路上で靴磨きの商売を始める。

その後、独学でプログラミングを学び、ウェブアプリケーション・システム開発を受託で請負、200以上の開発に携わる。

【使用言語】 HTLM・CSS / JavaScript / PHP / Python 。