ココス島へ絶対に持っていくべき持ち物4選+ココス島で必要なお金

「せっかくの休暇は少し奮発してグアム!旅行」

女子友達と一緒にグアム旅行を計画していると、グアムにはどうやら「ココス島」という小さな離島があることが分かり行くことに決めたのですが、「ココス島って何を持っていけばいいんだ?」と悩んでいると思います。

そんな方のために、旅行のスペシャリスト中澤(@nakazawakan)が、「ココス島へ持っていくべき厳選アイテム4選」と「ココス島で必要なお金」についてお伝えしていきます。

ココス島への行き方に関しては、下記を参照してください。

グアム島から情報が少ないココス島への行き方を完全公開

ココス島内は全てクーポン券での支払い

ココス島での必須アイテムをご紹介する前に、ココス島の少し変わったルールをご紹介します。

ココス島内では、アクティビティ、食事、海アイテム(タオル等)全てが「ココス島内で使えるクーポン券」で支払わなければなりません。

そして、ココス島内で使えるクーポン券の最もオススメな購入方法は「VELTRAで事前購入しておく」という方法です。

VELTRAとは?

VELTRAとは現地オプショナルツアー予約専門サイトで、各国の現地のアクティビティ情報が掲載されているウェブサイトです。

ココス島内で使えるクーポン券の購入方法は2種類あり、

  • ココス島内で購入(決済方法は「円」、「ドル」、「クレカ」)
  • VELTRAで事前購入

ですが、VELTRAで事前購入するとクーポン券が5%オフになるとともに、無料タオルレンタル等も行っております。

VELTRAで購入した事前クーポン券は、ココス島に到着して目の前にある「センターハウス」という場所で交換することができます。

VELTRAで事前購入したチケットを「バウチャー」と呼び、郵送で送られてくるのですが、バウチャーを持っていかないと絶対に交換してくれないので、必ず持っていきましょう。

ココス島で行うことが予め決まっているのであれば、事前に必要分だけ交換しておくことをお勧めします。

アクティビティは比較的高く、ほとんどのアクティビティが$100は超えるので、5%オフになっている$100分だけ事前に購入していくことをおすすめします。

VELTRA

ココス島にはこれだけはもっていけ!厳選持ち物4選

それでは本題の「ココス島へもっていくべき必須アイテム」についてお伝えしていきます。

予約したアクティビティの予約券の印刷 事前に予約チケット等を購入したかは、必ず印刷して持っていってください。持っていかなかった場合、一切対応してくれません。
サンダル ココス島の海は本当にきれいなのですが、海辺はゴツゴツとした石が多く、ココス島の海辺を素足で歩くことは難しいです。
もし「海辺は裸足になるから、靴だけでいいや」とお考えの方は必ずサンダルを持っていきましょう。
薄い長そで ココス島までツアーやタクシーで行くと思いますが、グアムの中心部でホテルが立ち並ぶタモン(タムニン)からココス島へのシャトルボート乗り場があるところまで1時間ほどかかります。海外で多いのですが、乗り物等はとても涼しいケースがあります。
そのため、一応薄い長そでは1枚持っていった方がいいですね。
酔い止め ココス島へは、ココス島へのシャトルボート乗り場まで自動車で1時間、シャトルボートの乗船時間が10分程かかります。
せっかくのココス島も、酔って楽しめなかったら勿体ないので、酔いやすい方は是非酔い止めを持っていくことをおすすめします。

他にも

  • サングラス
  • タオル
  • 水着
  • 着替え
  • シュノーケリング

等は、当然あったほうがいいですね。

現地でもレンタルは可能ですが、全て料金が発生しますので、お気を付けください。

ココス島にはいくら持っていけばいい?

「持ち物は分かったが、お金はいくら持っていけばいいの?」と疑問に思う方のために、ココス島へお金をいくら持っていけばいいかについてもお伝えします。

ココス島でお金を使う機会は下記の4つです。

項目 目安必要金額
シャトルボート(グアム島からココス島へ渡るために必要) $40(乗船台+入島料)
アクティビティ $100/1アクティビティ(目安)
食事 $20
タオルなどのレンタル $5~

目安として、事前チケット予約”有り”の方は$50、無しの方は$150程度持っていくことがいいかなと思います。

ココス島食事場所一覧

ちなみに、ココス島で食事できるスペースは下記の3つです。

  • レストラン(ビュッフェスタイル)
  • ココ・カバーナ:マリンハウス
  • アイスクリームパーラー:センターハウス

多くの方は、レストランで昼食を取りますが、「軽食でいいや」という方はココ・パカーナという場所で、軽食を取ることもできます。

ココス島で必要な持ち物まとめ

  • 必需品は4つ
  • 必要なお金は$150くらい

Related

優秀なエンジニア募集

現在、ウェブアプリケーション開発・システム開発の案件を多数保有しており、受託案件希望の優秀なエンジニアを随時募集しております。

そのため、受託希望のエンジニアの方は下記LINE@よりご登録頂き、チャットで簡単な自己紹介をお願いいたします。

使用言語等は指定はありませんので、お気軽にご登録ください。

中澤寛の顔写真

中澤 寛

ラクロスで世代別日本代表になり、旅がしたいというただ一心で、就職せずにとりあえず路上で靴磨きの商売を始める。

その後、独学でプログラミングを学び、ウェブアプリケーション・システム開発を受託で請負、200以上の開発に携わる。

【使用言語】 HTLM・CSS / JavaScript / PHP / Python 。