クレジットカードの作りすぎと審査は関係している?

節約・投資術

自己アフィリエイトやポイントサイトで、新規入会1万円等のキャンペーンは頻繁に行われています。

「でもちょっと待てよ、クレジットカードを作りすぎると審査に落ちるって聞いたことある、、、大丈夫かな」と少しだけ不安になっている方も多いと思うので、「クレジットカードを作りすぎると審査に影響があるのか」という点について言及したいと思います。

1.クレジットカードを作りすぎると審査に通らなくなるの?

最初に断言しておきますが、これは嘘です。

少なからず、クレジットカードの作りすぎによる影響は一切ありません。

なので、入会でポイントが貰えるのであれば、ガンガン作ってしまいましょう!

2.クレジットカードの審査が通らない原因とは

もしクレジットカードに落ちたのであれば、理由は下記2つです。

  • 機械的スコアリングが基準に達していなかった
  • 金融事故者だった

機械的スコアリングってなんやねん!

これはクレジットカード審査の1次審査です。

クレジットカード会社は、申込者の情報を基に、機械的にスコアリング(採点)して申し込みを受けるかどうかを判断します。

採点はそれぞれの項目につけられており、採点方法も採点基準もブラックボックスになっています。

ただ、重要視されている項目が何かはわかりあます。

その答えは「アコムのサービス」で分かります。

アコムトップページ

アコムのサービスで、「3秒診断」というものがあります。

これは、クレジットカードの審査を行う前に、仮審査をすることができます。

アコムのトップページ

実際に「3秒診断」のページに進んでみると、3つだけ記入する項目があります。

アコム3秒診断

「年齢」、「年収(総支給額)」、「カードローン他社お借入状況」という3つの項目があると思いますが、これは機械的スコアリングの中で、3項目が重要度が高いということを示している他ならない証拠です。

なので、審査にはじかれた場合、上記3つのどれかが欠落していた可能性が高いです。

金融事故者ってなんやねん!

金融事故者というと何事かと思いますが、簡単に言うと支払いの滞納がありましたよねということです。

クレジットカードの支払いや、ローンの支払いが滞ると、その情報は「個人信用情報機関」という企業のデータベースに残ります。

こちらに登録されると、金融会社はいつでも情報の開示請求をすることができ、債務状況や滞納状況などが確認できてしまいます。

最悪の場合、ブラックリストに載ってしまうので、滞納には十分お気を付けください。

ちなみに、2ヶ月以上滞納すると、約5年データベースに情報が残るので、5年間はクレカが作れなくなったり、ローンの借り入れができなくなります。

1ヶ月滞納 個人信用情報機関に滞納履歴が1年残ります
2ヶ月滞納 個人信用情報機関に滞納履歴が5年残ります

個人の信用情報を調べる方法

「俺の個人信用情報はどうなっているか気になる!」という方は、下記3つの方法で調べることができます。

どれも1,000円で調べることができ、年会費付きの使われていないクレジットカードが発覚したり、負債を確認することができるのっで、何もないと思っていても一度見てみることをおすすめします。

3.キャッシング枠には気を付けろ

クレジットカードを大量に作ることによる審査の規制はないですが、キャッシング枠の限度額が原因クレジットカードが作れなくなることがあります。

日本では、「貸金業法」で借り入れの制限が決められており、年収の3分の1と定められています。

これを「総量規制」と言います。

Q2-1.総量規制とは何ですか?

A2-1.借り過ぎ・貸し過ぎを防ぐために設けられた新しい規制です。具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。

例えば、年収300万円の方は、貸金業者から100万円までしか借りることができないということになります。

出典:国税庁

つまり、キャッシング枠には限度があるので、必要なければキャッシング枠は0円にして作りましょう。

4.審査が厳しいカードと審査が緩いカード

クレジットカードは「国際ブランド(Visa、Macter Card、JCB)」と「発行会社」の組み合わせによって決まるのですが、審査を行うのは「発行会社」です。

発行会社のタイプは4つで、それぞれの審査難易度は下記のようになっています。

発行会社タイプ 審査難易度
銀行系 難しい 三井住友、三菱UFJニコス
メーカー系 普通 イオン、リクルート、楽天
独立系 普通 Rexカード、P-one wix、セゾン
消費者系 簡単 アコムAC、ライフ

最も作りやすいので有名なのがアコムACマスターカードです。

ただ、ポイント還元率はないので、もし他にクレジットカードを持っているのであれば、作る必要は全くありません。

まとめ

  • クレジットカードの作りすぎと審査は無関係
  • キャッシング枠と個人信用情報には気をつけろ
  • 消費者金融系クレジットカードは作りやすい

クレジットカードの作りすぎと審査の関係は都市伝説だったようですね。

ただ、もし発信者がいるとすれば、誰がどんな意図を持って発信したのかは気になりますね。

中澤 寛
マザーズ上場・200ヵ国を周る・100人チームを作る、人生をかけて本気でチャレンジするブログ。
中澤 寛をフォローする
節約・投資術
スポンサーリンク
中澤 寛をフォローする
マザーズ上場・200ヵ国を周る・100人チームを本気で目指すブログ

コメント